FC2ブログ

発症当時と比較してみる 1

なんとか忘れずに3ヶ月目に投稿(^_^;

発症してから既に4年が経過しました。
今回は後縦靭帯骨化症発症当時を振り返る&色々比較してみたいと思います。

発症した当時はかなり辛い状況が続きました。小康状態の今のそれこそ何倍も。地元の医師曰く、「神経がびっくりしてる」状態だったみたいですが、それが落ち着いてくるのに2年位は掛かりました。このブログは発症からちょうど1年後にスタートしています。

・原因
スーパー入口に敷いてあるマットに脚が引っ掛かり、正面にあったガラスの壁におでこを強打。その瞬間に、両手に雷に打たれたみたいな物凄い電気が走る。

・通院
元々肩こりが酷く、両手親指から中指まで軽い痺れがありました。事故後は痺れが酷くなり、握力が低下。感覚もかなり鈍ってしまった。
近所の整形外科に約一年通院した後、患者会さんに紹介して頂いた専門医の元へ。そこでCTを撮って黄色靭帯骨化症も発症していることが発覚。

この辺りは後縦靭帯骨化症~発症と通院~に詳しい記事があります。

・遺伝
父は私が後縦靭帯骨化症を発症する10年以上前に発症、程なくして手術。兄弟は私に発症した翌年に発覚しています。兄弟のほうは手術済。予後は…今ひとつみたいです。

この関連記事は後縦靭帯骨化症にあります。

・薬
発症当時は痛みがかなり強く、鎮痛剤を飲んでいました。胃がすぐ荒れるので薬は緩め。リリカを勧められましたが、体質に合わずに2週間で断念。現在は頓服があれば十分なので、常飲してるのは甲状腺のチラーヂンのみです。

あら(^_^; 思ったより長くなってしまった。
時間が無いので、続きは明日以降に。

長々と悩んでいた好きなバンドのリクエストは〆切前日に無事提出w

右足甲と土踏まずの痛みはようやく治まりました。一週間も掛かっちゃったよ(^_^;
今は腰痛(股関節)も小康状態。気圧の変化が多くて、その度に手の痛みが強まって閉口してます(>_<)



関連記事
スポンサーサイト
良かったらご協力お願いします(๑´ω`๑)

コメント

Secret

プロフィール

まりも

Author:まりも
2014年3月末に『後縦靭帯骨化症』2015年3月に『黄色靭帯骨化症』と診断されました。
現在は腕・指の痛み、痺れ、下肢の軽い痺れ、各所筋肉の強張りといった症状で、歩くのに注意が必要、手を使った作業等は不自由です。が、ほぼほぼ見た目は健康そのものです。
初めていらした方はこちらからどうぞ

Blog Ranking
ご協力宜しくお願いします

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブックマーク

後縦靭帯骨化症 股関節 腱鞘炎 痺れ OPLL 黄色靭帯骨化症 遺伝 更年期 難病 OYL 

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR